日本室内楽アカデミー Contact(お問い合せ) 日本室内楽アカデミー トップページ
名古屋演奏家成塾 育成塾の概要

名古屋市と協働事業として2004年に立ち上げた若い演奏家の育成を目的としたプロジェクトです。
推進アドバイザーの専門家の先生、実行委員会の委員の皆様がボランティアで、参加して下さっています。
会場の一般のお客様の前でのコンサート形式です。コンサートでは15分程度の曲を演奏していただきます。
1ヶ月前のフィニシングレッスンは塾生から大変好評です。
フィニシングレッスンは、専門の先生の演奏家としての視点に立ってのアドバイスは特別な内容になっています。
参加する方は、35000円のみで、チケットのノルマもありません。またフィニシングレッスンは無料です。
優秀と認められた方には「奨励賞」、「名古屋市長賞」、名フィルとの共演の機会を与えられる「名フィル賞」、 公益財団法人名古屋市文化振興事業団から、管理しているホールでのリサイタルの支援を受けられる「事業団賞」、 会場の聴衆による「聴衆賞」などが授与されます。
現在150名になりましたが、それぞれ演奏家として多方面から演奏の場にお声をかけていただいています。
以下の方たちは、ごく一部の塾生ですので順次ご紹介して参ります。
「若手育成」に対する関係者の熱意の賜物でなりたっているのが、「名古屋演奏家育成塾」です。
実行委員長 佐々木P利子
 
名古屋演奏家育成塾 演奏家を募集

フィニシングレッスン
一ヶ月前のフィニシングレッスン風景

 

アドバイザー会議
アドバイザー会議

■実行委員会
委員長
佐々木P利子(特定非営利活動法人日本室内楽アカデミー理事長)

副委員長
須田 寛(東海旅客鉄道株式会社相談役)
田中 英成(株式会社メニコン代表執行役社長)

委員
山内 正照(名古屋市観光文化交流局文化歴史まちづくり部部長)
平野 幸久(公益財団法人名古屋市文化振興事業団理事長)
藤井 知昭(音楽評論家)
安田 武沖(名古屋演奏家育成塾市民応援団長)
渡利 典子(名古屋演奏家育成塾運営委員長)
松本 一彦(名古屋フィルハーモニー交響楽団 専務理事)
海老原 優里(名古屋演奏家育成塾運営委員)

■推進アドバイザー・特別顧問
天野 武子(愛知県立芸術大学名誉教授)
市川 絵理子(明和高校音楽科講師)
伊藤 仁美(金城学院大学講師)
上原 宏(音楽評論家)
筧 聰子(東京二期会会員)
亀井 良幸(岐阜聖徳学園大学名誉教授)
北垣 紀子(菊里高校音楽科講師)
熊谷 恵美子(愛知県立芸術大学教授)
栗原 幸江(名古屋音楽大学名誉教授)
佐藤 恵子(名古屋音楽大学学長)
佐野 翠(菊里高校音楽科講師)
澤脇 達晴(名古屋芸術大学教授)
杉浦 日出夫(明和高校音楽科講師)
高木 直喜(名古屋芸術大学教授)
竹内 梓(明和高校音楽科講師)
竹内 雅一(名古屋芸術大学大学院教授)
竹本 義明(名古屋芸術大学学長)
中沖 玲子(パリ・エコールノルマル音楽院教授)
西 典代(明和高校音楽科講師、名古屋音楽大学講師)
橋本 岳人(愛知県立芸術大学准教授)
波多野 均(名古屋芸術大学客員教授)
日比 浩一(名古屋フィルハーモニー交響楽団 主席コンサートマスター)
福本 泰之(愛知県立芸術大学教授)
藤井 知昭(音楽評論家)
森本 恵美子(菊里高校音楽科講師、金城学院大学講師)
山下 勝(名古屋芸術大学講師)
渡部 千枝(名古屋二期会理事)
渡利 典子(名古屋演奏家育成塾運営委員長)
2018年6月30日現在

  ≫日本室内楽アカデミーのホームページへ
 

Copyright (C) 2005 日本室内楽アカデミー. All rights reserved.